Did you know...National Black Dog Day

10月1日は『黒犬の日』ってご存知ですか?

欧米では「不吉で見栄えが悪い」と敬遠されがちな黒い犬が、偏見なく幸せ暮らせることを願ったNational Black Dog Day(ナショナルブラックドッグディ)があり、すべての犬の犬種による格差をなくし、幸せで安全な生活が送れるようにという願いが込められて作られた日だそうです。

........................

西洋の御伽話や寓話には、黒猫がしばしば魔女の使いとして登場することが多く、黒猫はその色のゆえ暗闇に他人の目に見えずに隠れ留まる能力を持ち、魔女のパートナーにふさわしいと考えられていたそうです。15世紀には、カソリック教会の権威と利益を守るために、邪教や偶像崇拝を排除せんと『魔女狩り』を押し進めた中で、『魔女』の随伴者、『悪魔』のシンボルとされた猫も、そのとばっちりを受けることとなったのです。

欧米では、不幸の象徴とする迷信が、なんと現在も続いており、特にイタリアで顕著だといいます。イタリアでは、黒猫というだけで、年間6万匹もの猫が迷信を信じる市民によって殺害されており、他の欧米諸国でも黒猫は不吉な動物とされる場合があり、黒猫が前を通ると不幸がおこる、黒猫をまたぐと不幸がおこる、という迷信が一部で語られています。

さらに黒い犬(ブラックドッグ)は、イギリスに伝わる黒い犬の姿をした妖精で、「黒妖犬」「ヘルハウンド」「グリム」などとも呼ばれ、最近ではハリーポッターにも登場しています。ブラックドッグの原型は、ギリシャの女神ヘカテーの眷属である猟犬だとされており、死や不吉の前触れとされることが多いようです。

黒猫も黒犬の話も、どちらも迷信ではありますが、欧米では特に「不幸の象徴」と捉えられていることが根深いように感じられますね。

.....................................

そこで、ドッグカメラで日本で大人気となったFurbo(ファーボ)ドッグカメラを世に送り出している、Tomofun株式会社では、「犬を愛する会社として、現在犬たちが抱えている社会問題などにもアンテナを張て、積極的に世の中に伝えていく必要がある。」と、黒犬が世界的に敬遠されているという現状を知り、Instagramを通して多くの人に「知って」欲しいと10月1日にメッセージを発信します!幸せに暮らしている黒いわんこたちの姿をInstagramで世界中に広げましょう!#Nationalblackdogday #Furbo をつけてシェアしてください!

古い迷信にとらわれず、どんな犬たちも色で差別されることなく幸せになってくれたら良いですね。

東京犬猫日和

#Nationalblackdogday

#Furbo

.........................................

Furboドッグカメラ(Tomofun株式会社)

Instagram:https://www.instagram.com/furbo_japan/

URL:https://shopjp.furbo.com/

>